スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルの思いで

最近、息子の結婚式の資料で
昔の写真をひっくり返してまして

ゴールデンのベルの写真が
出てきました。

懐かしいので、ベルの思いでを。。


うちから徒歩二分の夫の幼なじみのお宅で生まれ

小学校から下校中の子供たちに
ご主人が子犬をもらって

と言ってくれて


向かって右側の、トロそうな
女の子を頂き

Belle (美しい)と名付けました。

ちょうどこの日、お相撲のマス席のチケットをおつきあいで買わされたのでこちらに差し上げ

マス席犬、と笑ってたのね~(^.^)

うちに来た日


隅っこに潜り込んで
本当に可愛かったけど


トロそうだったのは
お腹にオデキが出来ていたから


治ったら元気はつらつ
馬鹿力炸裂

私は何度転ばされたかわからず


そして


こんなんなっちゃいました~(^.^)
いきなり十年以上後の写真(^-^;

中間がこちら


子供たちは、やはり成長期の十四年間を供に過ごしたベルは
特別思い入れが強かったようです。



そしてはなも若くて


実家のダックスのハミーと
こんなに仲良くしていたことも
あったけど

母が旅行のたびに預かると
大喧嘩して
ベルが二匹の間に入っておろおろしてました(^-^;

体は二匹の何倍もあったのに
立場は一番弱かったなあ。

しかしそういえば
以前は私が右手にベル
左手にはなを連れて散歩に出ていて

ベルが突然突進すると
抑える手がないから
足で蹴っちゃったりして

かなり荒い扱いしてたけど
全く意に介さず
能天気で明るい子でした。

それに比べ。。



叩くどころか
蹴るなんてとんでもない

大事に大事にしてる筈なのに

昨日は息子が餌の前にちょっと
撫でようとからかったら

ハンストしちゃいました(*_*)
もう、三年半我が家に住んでるんですけど

永遠の野生動物。
なんでだろう(-_-;)





ベルとはなの遺骨は
今もリビングにあり


今年中には
うちのお寺がペットのお墓を作るそうで
そちらに埋葬する予定です。

そろそろお別れだけど
ちょこちょこお参りできるので寂しくないですね。

もちろんさんごも

ししもいずれは一緒ですが


その日はできるだけ遠くで
あってほしいですね(-_-;)




では、
最近ちっとも絵をかかなくて((^-^;

やっと描いたお教室の課題。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

永遠の野生児

すいかさんの家では、わんこの歴史が途切れることなく続いているんですね。それぞれのわんこが、すいかさんの家で、それぞれに楽しい時間を過ごして、そして天寿を全うして、サヨナラしていく。わんこの寿命は短いから、いつもお見送り。自分の人生を早送りで見せてもらって、生き方を教え示してくれてるようなカンジなんでしょうか。
切ないけど、ありがたい存在ですね。

さんごくん、相変わらずの野生児ぶりですね。私は犬はいろいろな事情で飼えないけど、さんごくんにはいつも癒されています。我が道を行く彼から教えてもらうことが、私にはたくさんありそうです~

No title

ベルちゃん、可愛い♪
おっと~いきなり10年後(笑)
すいかさんのお宅も動物がずっといたんですね
私も幼少の頃から途切れることなく
犬猫、鳥、ハムスターやらと一緒でした♪
だから結婚後、動物と生活できる環境になったら
すぐに、こたろーを(*^^*)
動物は理屈なく可愛いです
さんごちゃんは半スト?きにいらなかったかな(笑)
最後の絵は~よく見えないのだけれど
ワン?ニャン?どっちかなあ?

No title

ぱいなっぷりんさん

そうですね~(^-^)
子供たちがちょっと手を離れると
まとわりついてくる存在が欲しくなり
ずっと居ますね。
新しく犬を迎えるたび
私の体は傷を負ってますが
心は癒されます。。
ん?
ちょっとビミョ~な子もいますが
いやいや、
他にないキャラで家族の笑いを誘い
充分存在意義をもってますね(^-^;

No title

まあさん

まあさんも、ずっと動物と供に育ってきたのですね。
こたちゃんは次男?本当に可愛がって
らしたものねえ。

最後の絵は、ネコですニャン(^-^;
わかられないとは、まだまだですにゃん~(--;)
プロフィール

すいか

Author:すいか
動物の絵をパステル画で描いてます。私の絵を見てくださった方の口角が、ちょこっと上がってくれたら嬉しいです。

うちのわんこ

しし丸
DVC00465 コピー
しし16
ペキニーズ3歳
飼育放棄からボランティア団体より
2010年5月うちの一員に。

三五右衛門さんご15
(さんごエモン) MIX 悲惨な多頭飼い現場からボランティア団体に救出され、2009年10月縁あって我が家に一時預かり一日めで一生いることに決定

100825_150528.jpg

はな シーズー15歳で2009年10月虹の橋を渡る。
20080715230119s_20120108132541.jpg

ベル
 ゴールデンレトリバー14歳で2006年10月虹の橋を渡る。
ベル







IMG_0215.jpg

IMG_0135_20101221204322.jpg

IMG_0580_20101221204259.jpg

IMG_0145.jpg


IMG_0205_20101229113522.jpg

作品展示ブログやってます!
パステルはいかが?

モデルペット募集中。コメント欄にど~ぞ。
最近の記事
最近のコメント
あし@

緊急SOS
緊急SOS
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。