スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Monsters on the plane

シアトル行きの飛行機のなかで
首の歪みがひどいので
さぞかし辛かろうと思い
約一万円上乗せして、足元が広い席を取りました。

行きは三席つながった真ん中の席しかなく
私の席に行くと。。



なんと、私の体重の三倍くらいありそうな巨漢が通路側。
腕足が私のエリアにはみだしてくるんですけどっ

巨漢の隣

この巨漢モンスター、
免税店で買ったらしいお酒を飲みっぱなしで
CAに注意されてもお構いなし。おかげでのべつまくなしに
トイレに行きまくり。薬を飲んで寝ていた私、しょっちゅう椅子が揺れて
起こされた。(右となりは無害のお兄さんでした)
ま、それ以外は感じの良いお兄ちゃんでしたが。

そしてシアトル空港の乗り換えカウンターに行くと
なかなか個性的なお顔立ちのオバサンが案内中。
しかも、右のカウンターにいたと思っていたら
次の瞬間
瞬間移動

左のカウンターにいた。
瞬間移動モンスター???
イヤイヤ、この方は、真面目にお仕事されていただけなんですケド

そしてシアトル空港で
帰りの成田行きの飛行機待ちの出発ゲートでは
白人男性とアジア人女性のカップルが
わざわざ通路のど真ん中で立ってずううっとからみあって
通行人の邪魔してました。

二人の世界


私は飛行機の中まで座りたくなかったので
やはり通路に立っており、いやでも目に入って
このカップルモンスター
鬱陶しいなあ、と思ってたら

飛行機の席に座ると
通路を隔てた隣がそのカップルで
またもや鬱陶しい女性の顔が、こっち(カレシの方)をむいてて
mitakunai.jpg

目に入ってきた~。。
隣じゃないだけ良かった。


その私の席は、トイレの後ろで前に席がなく
私の隣には4~5歳のお嬢ちゃん、
そのまた隣は赤ちゃん連れたお母さん。

最初、うるさいかとぎょっとしたけど
このお嬢ちゃん大変おとなしくて良いお姉ちゃんで
赤ちゃんのお世話もお母さんを手伝っていました。

私も少しはお手伝いしようと
お姉ちゃんのテレビをつけてあげようと

オバチャン、テレビつけましょうか??

と言うと、その子は

ムスッ!!

何度声をかけても嫌な顔をされるので
やめました。
でも、帰りしなにまた

バイバイ

と私がいうと、
やはり目を三角にして

ムス!!




あら??


そうか

あの子から見たら、
私こそ

うるさい
おせっかいオバサンモンスターだったのねえ。

おまけに私
mutiuti_20120701220912.jpg
ムチウチコルセットして寝てたし。


人のことばかり言ってちゃ
いかんですわネ。


スポンサーサイト

ROSE GARDEN

ちょうどポートランドはバラが満開の時で
IMG_1341.jpg




私が行ったときは、

ローズフェスティバルの開催中でした。
クリックすると詳しい記事が出ます。
このせいで直行便チケットが取れなかったのか??


ポートランド市の高校生の中からローズクイーンが選ばれ
ローズガーデンの敷石に名前が刻まれていました。
ここに名前が入ったら、一生自慢できますね。

IMG_1340.jpg


前日、もう家族同然の姪のカレシが
わずかの休暇で来ていて
近くのローズガーデンに
私と姉もおじゃま虫で一緒にきました。

IMG_1337.jpg  




私、以前は英会話学校へ通い
日常会話上級クラスだったのに
(目指したのはビジネス英語クラスなのに
挫けた)

もう10年くらい英語から遠ざかっており
(韓国語ばかり親しみ
こちらにきて姉(と姪)以外外人で
英語が全然耳に入ってこず、しゃべろうとしても全く出ず。

お葬式の日は、時差ぼけで頭フリーズしてた所へ
親戚ご一同様から英語のシャワーを浴び
もう英語はウンザリでしたが英語人間の彼が来ちゃって

家で彼がリビングにいると、私が彼と二人になったらやだやだ、と
ゴキブリのようにそそくさと隠れまわつててました


この二人、大学時代からもう四年もつきあっていて
なんだか単なる友人のよう。
IMG_1348.jpg
二人で足の長さ比べしてたので
撮って公開しちゃった
姪の勝ち、ですな。
姪、アラ180センチ。カレシ、アラ195センチ。
姪は元水泳選手、彼は現在マイナーリーグの選手で
アメリカでもかなりのビッグカップルです。

彼の試合を、
姪の親戚や姉の近所の人たちまで彼の応援に行き
メジャーリーガーになる日を期待してます。

私も、お別れする頃にようやく耳がなれてきて
彼の話をわかるようになりゴキブリをやめました
やはり語学は継続して勉強してなくちゃいけませんねえ。

この二人の結婚式にはまたこなくちゃいかんので
次回までには、またしゃべれるようにしとかなくちゃ。

。。このままゴールインすれば、の話で

オバサンはそう祈ってますけどね

ワシントン州へドライブ

姉と姪は
兄が自宅看護だったので
ずっと家にこもっており

心の休養をとりたいと
一緒にドライブしました。

もう、心の整理はできていて
二人とも比較的元気だったので助かりました。



結構有名な滝らしいです。
華厳の滝くらいかな?
オレゴンは、本当に森、森、森。



たしかこの辺りから
ワシントン州になったような。



ここは下がパンチングのように透き通った橋。
姪が運転しながらドアを開けて下を覗いた!
この娘、頭のネジが弛んどるんじゃないかいな-p(`Δ´)

IMG_1326.jpg
そして夕食をとったコテージレストラン。
IMG_1325.jpg



向こうは、九時ごろまで明るいので
夜の感覚がおかしくなります。



IMG_1324.jpg

でも、空気は良いし
気持ち良い所です。

私、遊びに来たんじゃ
ないんだけどね(^^;

義兄の思い出



私が義兄と初めて会ったのは25年前。
当時、オレゴン州の代表として
日本に赴任中に姉と知り合い


池袋駅前ロータリーに
オレゴンから贈られた大きなクリスマスツリーの点灯式で、点灯をしていました。

随分離れたところで見ていたのに
大きな義兄は、人々より頭一つ出ていたので、よく見えました。

オレゴンに戻ってからは
ごくフツーの人になりましたが
姉夫婦はゴルフ三昧、楽しく暮らして
いたようです。



十年ほど前
義兄が一人で日本に来たとき
次女と同い年の姪へのお土産を買うので
当時次女が好きなアーティストを聞かれ

KinKi Kids

と答えると

OH !!KinKi !

と叫び
スラングで変な意味がある、
と笑ってました。

当時から、母子三人
ポルノグラフィティにはまってましたが
さすがにこの名前は
言えなかったなあ。。


五年に一度くらいしか会わなかった
義兄ですが
もう一生会えないと思うと

そして若くして父親をなくした姪と
姉を思うと
やはり涙が出てきます。

義兄のように
いつ命の期限がくるかわからないです。
毎日を大事にしなくちゃね。

そういえば、今日で私達夫婦は
結婚30年となりました。

お互い
これからもよろしく
と言いあい

そして

長生きしてね。

と、
思わず言葉が出てきました。

はじめての乗り換え一人旅

アメリカ人の義理の兄が
ガンに侵され
余命一年半と宣告されたのが三ヶ月前。

それなのに
抗がん剤に対抗する体力がなくなり
あっというまに逝ってしまいました。


私は姉の親族代表として
老母の代わりにお葬式に出席しようと
一人で米オレゴン州ポートランドへ
出発することになりました。


ところが!!


先先週金曜日、成田でチェックインしようとしたら

ESTAは?

と聞かれ

何それ??


私、ESTA(アメリカ入国ビザ)
が登場して以来アメリカ圏に行ったことがなく

姉はグリーンカードでESTAを知らず
姪が取ってくれたEチケットはそんな説明もなく
私は観光ガイドブックを買うのがはばかられ
全くその存在を知らず
空港のパソコンでおたおた手続きしてたら



飛行機飛んでっっちやった。。。



むなしく帰宅し
家族に大笑いされ
眠れぬ夜を過ごしました。。


しかし翌昼
本当はパーになるチケットでしたが

強気の姉が粘ったものの
日本人英語でバカにされたら
ほぼアメリカ人の姪が姉譲りの強気と
ネイティブ英語で変更を勝ち取ってくれました!!

電話がきて
一時間後には成田空港行きの
スカイライナーの中で
Eチケットを受けとりました。

そんなわけで
やっとこさ乗った
翌日発ユナイテッド航空シアトル行き、。
シアトルで国内線乗り換えてす。



とにかく、これに乗れたたけでラッキーです!


そして八時間。
シアトル空港は広く乗り換えが大変と聞いていたので、ネットのQ&Aで調べて行きましたが
国内線出発まで一時間!
ここで迷ってたらまた乗り遅れる!




南の到着ゲートから北の国内線出発ゲートまで二回も地下鉄乗り換えが
あるとは知りませんでした。

南ゲート内の環状線に乗り、降りて直線の北ゲート行きに乗り
また降りて北ゲート内の環状線に乗り換えです。

この地図の裏には日韓中の説明が書いてあったのに
私は裏側に気がつかず

途中で聞いた外人さんに乗り換えを教えてもらい
なんとか北ゲートまでたどり着きました

実は私、東京の日暮里駅まで夫に送ってもらい
その三時間後にまた迎えにきてもらったら
日暮里駅の中で迷い、三時間前に降りた場所に行けなかったので家族中で心配されたのですが
シアトルでは無事たどり着きました!

そして国内線。


何これ??



たった30人ほどしか乗れない飛行機。
こんなちゃちな飛行機乗りたくない!!
と思ったけど乗るしかない。



翼がジブリアニメに出てくるような
ぼろっちさ。
音もうるさい!!

でも、姉に言わせると
この飛行機安全らしいです。


そして約一時間。
やっとポートランド空港へ着きました。

長い長い道のりでした~

空港から教会までは、お葬式の最中なので
姉が心配して送迎車を頼んで
くれたので楽に着けました。



お葬式の後、日本で言うならお清めの
パーティーをしているところへ
なんとか滑り込みました

もう、とにかくたどり着いただけで
上等、でした

大阪日帰り旅行

今日10日、五時起きして



飛行機にのり
朝9時
伊丹空港に到着。



難波の駅に、
カラスが壁に貼り付いてる!

このカラス、何がしたい??



そして難波駅の真上のホテルで

藤澤ノリマサくんの
ファンミーティングにやってきました。



アメリカの義兄の具合が悪く
先週渡米するか
今週渡米するか

悩んで悩んで悩んで
おまけにとりたいチケットはなくなるし
頭がパニックでしたが

なんとか今日はここへ来られました(ToT)

いつ聴いても何度聴いても
彼の生歌は、元気をくれます。

元気をもらって




これから帰ります。
今週金曜日、渡米予定です。

やはり奄美の神様に
出歩いてると言われたのは
当たってますね。。
プロフィール

すいか

Author:すいか
動物の絵をパステル画で描いてます。私の絵を見てくださった方の口角が、ちょこっと上がってくれたら嬉しいです。

うちのわんこ

しし丸
DVC00465 コピー
しし16
ペキニーズ3歳
飼育放棄からボランティア団体より
2010年5月うちの一員に。

三五右衛門さんご15
(さんごエモン) MIX 悲惨な多頭飼い現場からボランティア団体に救出され、2009年10月縁あって我が家に一時預かり一日めで一生いることに決定

100825_150528.jpg

はな シーズー15歳で2009年10月虹の橋を渡る。
20080715230119s_20120108132541.jpg

ベル
 ゴールデンレトリバー14歳で2006年10月虹の橋を渡る。
ベル







IMG_0215.jpg

IMG_0135_20101221204322.jpg

IMG_0580_20101221204259.jpg

IMG_0145.jpg


IMG_0205_20101229113522.jpg

作品展示ブログやってます!
パステルはいかが?

モデルペット募集中。コメント欄にど~ぞ。
最近の記事
最近のコメント
あし@

緊急SOS
緊急SOS
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。