スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベラドンナアート公募展

先週、今週、たまたま予定が目白押し過ぎて
将棋倒し状態となってしまいましたが

16日から22日まで、
東京都美術館にて開催中

ベラドンナアート公募展に
参加させて頂いてます。

春爛漫




夕暮れ











工芸あり、オブジェあり、絵画あり
画材も様々、種々多様の作品群。

ダイナミックな若い才能の方から
プロの芸術家さんやら
お年寄りまで、女性の作品だけの展覧会。

参加させて頂き光栄です
スポンサーサイト

奄美旅行 その3

加計呂麻島から大島へ戻り
海洋展示館へ行きました。

赤海亀の赤ちゃん

ここでは、卵を孵化させて
育てて海に戻します。
 
レタスでお客が餌付けするので
わらわら寄ってきて抱っこもできます。

あれ、この野生動物、
我が家の某飼い犬より、よっぽど
人懐こいのは何故だろう。


展示館を出ると
IMG_1076.jpg
ここにも海亀?




そして
三日目。

これからはちょっとコワいお話。




奄美の神様に、見ていただいたのです。



巫女さん、私の顔を見るなり

あなた、よく動き回ってるわね~

とおっしゃる。
そういえば、私、いつも家事労働に追われ
家族や犬に振り回され
ウロウロパタパタ。

そうなんです~

と、答えました。

それから巫女さん、、

私の肩こりや、足の甲(昔右足を怪我して外反母趾になった)
お腹の弱さを指摘。

最後は、

あなた、とりつかれやすいわよ

とおっしゃる

そんなことを言われたのは初めてで
全く自覚はないのですが。

だけど、、

奄美に来て、肩こりがひどくなり
一泊めは夜眠れず、夫と次女がぐうぐう寝ている横で

私と長女は、暗がりでもそもそ。
睡眠薬を飲んでやっと寝られました。

二晩めは、ぐっすり寝たくて
マッサージを呼んだのに

私を揉んでくれた体格の良いお姉さん、
結構なバカ力で一時間、
グイグイ揉んでくれたけど

全く楽にならず、下手だな~
と、呆れ
結局その夜も眠れず
睡眠薬のお世話になりました。


それが。。


巫女さんが、最後に何やら呪文を唱え
肩をぽんぽんと叩いてくれたら

気がつけば
肩こりが消えた!!

そう言うと、長女もやはり、
肩が軽い!!

夫はそういう体質じゃないらしく変化なし。
(次女は、一人でダイビングに行って居なかった)

私と長女、
どんだけ重い霊を肩車してたのかしら

そういえば、軍の基地跡とか行ったしね。
お弔いや、お寺だのへ行ったら
塩で清めるよう
教えて頂きました。

これから私、どこでも塩を手放せませんよ。
すいかの塩漬けが出来るかも



しかし帰宅後、

夫と長女が、おかしなことを言う。

おか~さん、
遊び歩いてるのをしっかり見られたね。

???

私、そんなことを言われた覚えありませんが?

よ~く思い出してみると



よく動き回ってる

とは、いわれたけど、、

夫と娘は、私が出歩いている
と解釈したらしい。
私、絶対忙しく働いてると言われたんだと
思うんだけど!

おか~さん、ポジティブ~

と、皆で笑う。

いや、私は絶対働いてると言われたと信じてる!
でも。。

う~ん、どっちかな~???

もう一度、巫女さんに確認したい気満々なのだけど
確認して聞くのは

ちょっとコワいお話デシタ。

奄美その2 加計呂麻島

二日目は雨が上がり
ドライブ出発。


眼下にマングローブの森が広がります。



島の最南端から、フェリーで十五分ほどの
加計呂麻島に渡りました。

IMG_0997.jpg


おと~サンは、友人に連れられ七年ほど前に
奄美に来て、この島にも渡ったので
ガイド件ドライバーです。
ホントは、皆で交代するつもりだったのですけど。

加計呂麻島は、太平洋戦争当時軍の秘密基地があったそうで
今は文学の森公園となっていて

IMG_1015_20120418103500.jpg
特攻潜水艇、震洋の特攻隊隊長で生き残った島尾敏夫文学碑があります。
死の棘 という映画、ありましたね。

IMG_1017_20120418103243.jpg
文章の一節の石碑が数個あります。

IMG_1022.jpg
そんな悲しみがあったとは思えないほどの
のどかな景色。

一眼女二人。


七年前、遊歩道をのぼると300度位の見晴らしの砲台跡があったというので
登ると


IMG_1028.jpgIMG_1030.jpgIMG_1031_20120416211906.jpgIMG_1032.jpgIMG_1033_20120416211931.jpg
イマイチうまくつながらず残念!
もうちょっと晴れてたら、もっと絶景だったけど
素晴らしい眺望でした。

しかし。。
ここにくるのは、
大変でした!!

おと~サンが、確かにここに道があったと言って行く先は、道なき道でハブが居そうな草村。
IMG_1025_20120418110205.jpg


倒木をくぐったら、リュックにナメクジが
貼りついてた
IMG_1036.jpg

なんせ、山登りする気などなかったので
次女は、黒だらけの服。ニオイの強いリンスにボディーバターを塗ったくっていたので、

耳元でブンブンきこえるんだけど。

と言われて見ると、キャスケットに
二匹もハチが貼りついてる~
ナメクジは襲ってこないけど
ハチはコワい。

帽子を地面にこすりつけなんとかハチに退散してもらいました。

私の帽子と、長女の手ぬぐいで若干危険回避。

IMG_1037.jpg

七年前は、コンクリートの砲台跡があったそうなのですがそれもないし
重機で壊したならそれなりの道があるはずなのに
、、不思議だなあ。

やっとたどりついたので
記念撮影しました。
奄美家族写真 kakou
本邦初公開!
中央次女と私は人に笑われるそっくり母娘、
両端夫と長女はまた似てます。
(ついでにここにいない真ん中の息子は、どっちにも似てる)
長女、転んで膝に大穴。

そしてジャングル探検から無事帰還し

寅さんの最後の映画のロケ地
デイゴ並木

デイゴの花が咲き~♪
島唄を思い出します。

 



残念ながら、デイゴの木は、今年
葉も花もついていない枯れ木ばかり
だったけど
 
空港近くの奄美パークの写真で見たら
ホントはこんな美しい木だったのね。

通りかかりのおじさんが、
花も葉も枝もすぐ落ちて屋根に落ち
迷惑なんだよ~

と、身も蓋もないこと言いながら去っていった。


ここに、屋台のような屋外レストラン?
があったので、焼きそばとカツ丼を頼みました。
案の定、焼きそばは屋台の味です。

しかし、カツ丼は、
ビックリ!!

奄美の黒糖を使ったカツ丼!美味しい!!
(肉嫌いの私はご飯だけ貰ったのですが)

見た目は、ちょっと黒いだけで
フツーなので写真とりわすれました。
黒糖、何にでも合うのねえ。

勿論買ってきましたよ。
加計呂麻産
さんご塩も美味しい。

しかし、思いの外料理の待ち時間が長かったので
フェリーの予約時間がギリギリ。

乗り場まで、おと~サンのラリーのような運転で、なんとか間に合いました

その3に続きます。

奄美大島旅行 その一

出発の朝、皆でパタパタしていると

しし、
置いてけぼりがわかるようで
ぶんむくれてますが


しょうがないのね。
今回は飛行機に乗って
家族4人、おと~サンと娘二人とで奄美大島に行ってきました。

犬たちは、息子とお留守番です。
息子の休みは全部カノジョと一緒なので
犬のお世話係。
(最初から誘わなかったので若干すねてましたが
ししは脱走する危険があるので
お店にあずけたほうが安心でしたが
さんごは、他に預けられたらパニックを起こしかねない。

息子に、もしししまるが脱走したら、

さんご、可愛い!!

と叫べ、と言い残しました。
追うと逃げるけど
さんごに向くとヤキモチやいて戻ってきます。
帰宅するまでししが心配でしたが
なんとか無事、再会できました


はなしは戻り

奄美地方天候不順、
飛行機が
限定付き出航とかで、
着陸間近まで羽田逆戻りの不安を抱えてました。

でもなんとか到着頃しばらくは小雨でしたが
予約していた
レンタカーを借りて走り出すと

暴風雨(@_@)

こちらではしょっちゅうだそうです。亜熱帯ですね。
気温も蒸し暑い。


夕方、雨もあがり
娘たちと散歩にでました。
埠頭に続々人や車が集まってきました。


こんなライオンわんこも。



IMG_0977.jpg

関西発、台北方面出航Zaandam号でした。
暗くなってからホテルで
出航していくのが見えました。
IMG_0980.jpg



夕食は、タクシーの運転手さんオススメの
郷土料理店へ。


  
珍しい島らっきょうや豚足。

二階で食べていると、階下から三味線や
太鼓や島唄が聞こえてきました。

お客のお二人が、プロの歌い手だそうで
衝立の向こうのテーブルが地元の中学の卒業生だったので、彼らに唄を教えに来て


お店の方が衝立を取り外し
お客全員に聴かせて頂きました。


そして最後は、お店の方々指導で
一同で踊りました。
泡踊りみたいな感じです。


そして帰り道

見つけたドラッグストアの看板。
。。これこそコ大広告

上野のスター

今日は、パステルの先輩が出展されている展覧会へ
上野恩賜公園の突き当たりにある東京都美術館へ行きました。

IMG_0945_20120406195032.jpg
ほぼ満開となった桜。
大変な人出です。

ここは、もちろん

咲~き誇れ~桜よ~♪
咲~き誇れ~笑顔よ~♪

藤澤ノリマサくんの桜の歌を聴きながら
IMG_0930.jpg
walkmanの液晶の字を写そうとしたけど
無理でした


そして一箇所、特に
人だかりが
IMG_0952.jpg

寄ってみると
IMG_0925.jpg
仲良く猫ちゃんが寝ていますね。
この猫ちゃん、上野の名物らしく
去年、次女も見かけたそうです。
今年も上野のスターですね。

飼い主さんは、このためにずっとここに場所取りしてるのか??
ご苦労さんです

そういえばこの構図、見覚えが。
IMG_0966.jpg
五年くらい前の作品です。
ポストカードを描いたんですケド。
桜が若葉になったらもっと似ますネ。

そして突き当たりの東京都美術館。
IMG_0942.jpg 
偶然、再来週は私も出展する展覧会があります。
大きい作品が多く、参考になりました。
さらっと拝見して、

公園入口まで戻ると
IMG_0957.jpg
西洋美術館で開催中の
Hubert Robert(ユベール ロベール)、
初めて聞く名前だけど、なかなか良さそうなので
ついでにこちらも鑑賞してきました。

廃墟となったローマの建築のペン画が多く
ルイ16世の時代の宮廷画家で
パトロンがどんどん斬首される中
この人も投獄され
この人と間違って別のロベールさんが処刑され
おかげでその後放免されたそうな。
間違われて
殺されたロベールさん、迷惑千万
ホントは役人を買収したんじゃ??
と疑うのはオバサンだからか~?

しかし、結構歩いたあとだったので
途中で疲れてきちゃって

いつもなら、もっとじっくり鑑賞するのに
テキト~になってしまいました
でも、素晴らしい作品の数々でした。



またクリアファイルも買い込み
きがつけば
クリアファイルがどんどん増殖。
IMG_0964.jpg
展覧会に行くと、つい買ってしまう
(ロベールは、左下のファイルです)
これからも、まだまだ増殖予定です。

しかしま、今日はお天気が良くて
お花見も美術鑑賞もできて
なかなか楽しい午後でした

花舞

例年三月の末には桜が咲き出すのに
今年はやっと蕾が膨らんできました。

は~るがく~れば思い出す~
(いや、これは夏でしたが
桜を描きたくなるのね~

IMG_0920_20120402163231.jpg

今回は、桜ではなくて
わんこが主役なのだけど

紙のマジック

温かい絵を描こうと思ったのに
青空の青の発色が楽かと
寒色の青い紙 に描いたら

なんとなく寒そうで冷たい色合いになってしまいました


以前、桜のピンクを綺麗に出そうと
ピンクの紙 に描いたら
IMG_0074_20120402164155.jpg
写真ではわかりにくいけれど
空が紫っぽく見えて
途中でボツ。

緑の紙 に描いて
IMG_0907.jpg   IMG_0591_20120402164841.jpg

この二枚はなんとか出来上がったけれど
いつも同じじゃつまらないと
青にしたら
結局ダメでした

今回、病人のお見舞いに
温かみのある印象にしたかったので
また描き直すことにしました

先生に、違うと思ったら
さっさと諦めて描き直すのが得策、
と言われたのに
優柔不断なもので、どうしようか悩みつつ
仕上げてしまいました。
ま、これはギャラリーに入れて
元気な方々に観てもらいます。

ところでこの一年、
こちらは放置ばかりで
訪問も失敬してます

アメーバの、パステルはいかが?
には携帯でポチっとししまるの写真をアップして
オシマイなので
毎日のように更新してて

オバチャン臭を消して
わかぶっているつもりだっただけど
友人に、しっかりバレてると言われてしまった。
やはり、そりゃ無理か~

ブログを一つにしようか
とも思いつつ、

こちらでたまには気楽にぼやきを
聞いていただこうかと思います。
(アホな過去記事は振り返らないで欲しいので
わざと見られなくしてあります。
絵だけ、別ブログで見てね

では、最近の15、16
(3×5は、なかなか写真とらせてくれないのです)
     




二匹とも、元気にやっとります
プロフィール

すいか

Author:すいか
動物の絵をパステル画で描いてます。私の絵を見てくださった方の口角が、ちょこっと上がってくれたら嬉しいです。

うちのわんこ

しし丸
DVC00465 コピー
しし16
ペキニーズ3歳
飼育放棄からボランティア団体より
2010年5月うちの一員に。

三五右衛門さんご15
(さんごエモン) MIX 悲惨な多頭飼い現場からボランティア団体に救出され、2009年10月縁あって我が家に一時預かり一日めで一生いることに決定

100825_150528.jpg

はな シーズー15歳で2009年10月虹の橋を渡る。
20080715230119s_20120108132541.jpg

ベル
 ゴールデンレトリバー14歳で2006年10月虹の橋を渡る。
ベル







IMG_0215.jpg

IMG_0135_20101221204322.jpg

IMG_0580_20101221204259.jpg

IMG_0145.jpg


IMG_0205_20101229113522.jpg

作品展示ブログやってます!
パステルはいかが?

モデルペット募集中。コメント欄にど~ぞ。
最近の記事
最近のコメント
あし@

緊急SOS
緊急SOS
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。