スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イケメンぼ~いず


前回描かせて頂いた
ぷらさんの
ぼーいず2にゃん
おねむのリルヴィちゃんに
兄弟のセラヴィちゃんもいるので
せっかくのイケメン兄弟なので
描かせて頂きました
左がリルちゃん、右がセラちゃんです。

さてさて、気が付けば先週すっかり
PC離れしておりました
なんだか忙しかったのですが

それがナンだったかも忘れてしまった。。
若年性アルツ。。?
コワイコワイ、記憶のあるうちに
せっせと更新訪問しなくちゃネ

ところで、
今日から二十世紀少年最終章
の映画公開ですねえ。
DVDになったら
一気に見たいと思ってます。

二十世紀少年に私がなぜ興味を
持ったかというと

以前二十世紀少年の作者
浦沢直樹先生の
MONSTER
にはまってたんです。

ビッグコミックオリジナルに連載していて
延々と終わらないので嫌気がさしつつ

ずっと前に登場したキャラクターが
突然また現れるので
この作者の頭って、並外れた記憶力
また綿密なプロット
なんて素晴らしい頭脳なんでしょう

。。と尊敬してましたら
対談で
自分で読み返して、思い出して登場させる
とおっしゃってたので
ナンダ普通の人間だったのネ
。。と安心?しました。

連載漫画で読んでると
登場人物が誰だったか忘れたことがよくあったので

いつか漫画喫茶で一晩夜明かしして
一気に読みたいなあ
と思ってましたら

最近ケーブルテレビで
毎晩深夜に再放送してるので
録画しておき
つい毎朝見てしまいます。

忘れっぽい私も
さすがに毎日見てると
登場人物を忘れずにすむので
漫喫夜明かししなくてすみました

スポンサーサイト

背後霊。。?

IMG_0324.jpg
バレリーナの頭の後ろに見えるのは
おばはんの亡霊。。??

のように見えますが
今回は、教室の課題で世界の巨匠
ドガの模写してみました。
お手本を並べるシンゾーはないのですが
一応最後に出しましょう。


折角怖いお題なので
ついでに怖い思い出をひとつ。。

昔むか~し。
先日行ったこうもり屋敷での出来事。

まだ幼い子供たちと私だけでは心細いので
たいてい友人か母に来てもらってましたが

どうしても私たち母子だけで泊まった晩
真夜中に目を覚ますと
真夏の夜の夢
明かりをつけてあった部屋とのドアを
少し開けてあったので
そこの隙間からこちらを覗く影が。。

あまりにもはっきり見えて瞼に焼き付いているので
いまだに忘れられませんが。。

まだ若くて私も可愛かったので
恐怖心がそんな夢を見させたのでしょうか。。

それとも。。
ブレーメンの音楽隊のように

チュー公たちがトーテムポール作って
追い出し工作してたかな??
あひゃひゃ。。

では最後に大巨匠の本物の絵画
IMG_0309.jpg
。。やはり本物は背後霊には
みえませんね

リルちゃんおねむ。。

IMG_0322_20090815153508.jpg



今回は、ぷらさんのぼ~いず2にゃん
まだまだ子猫のアメリカンショートヘアの
リルヴィちゃんの寝姿を
描かせていただきました。

前足の交差がチャーミングでショ。
ただ、寝顔が大変難しく、とっても苦戦して
しまいました
本猫さまの可愛さには及びません
まだまだ腕の未熟さを痛感。。

しかしリルちゃんを描いてたら、偶然テレビに
映ってた映画が
グーグーだって猫である。


漫画家大島弓子先生が(役名は変えてましたが)
先代猫に死なれ
アメショーの子猫グーグーを迎える
吉祥寺案内のようで大島先生の闘病記でもある
静かな映画でした。

すっかり少女漫画と遠ざかってましたが
私、若い頃大島先生のファンで
よくコミックスを買ってたのを思い出しました。
先生の叙情的な世界がとても素敵です。

小泉今日子さんが、昔から私のイメージしてた
大島先生そのものでした

またアシスタント役の
森三中と上野樹里ちゃんが食べていた
吉祥寺の肉やさんのめんちかつが
美味しそうでしたが

そこの肉やさん、私も数回並んで買ったことが
あります。三十分も並んで買ったのに
家族がちっともありがたがらなかったですケド

私、最後に泣かされる動物モノは苦手なので
可愛いわんこやにゃんこに癒される
こんな映画好きです。
(静かな映画は途中で眠くなるのが
タマニキズですが

20年以上前に処分した
大島先生の漫画、また買ってみようか
なんて気になりました






R&B HOUSE

。。ちょっとかっこつけてみましたが
単にRAT and BAT
ってことです

昔からこの浅間山荘(ネズミ以外は事件なし)
赤軍派じゃなく
野ネズミに占拠されてまして

それこそ夜歯磨きをしていたら
足元を4、5匹走り回り
コイツラは逃げる気など全くなく

馬鹿にした顔でこちらをじっと見てた
こともありました。

今回はご対面しなかっただけマシです

さて、R&Bはそのヘンにして
今回一緒だった
babamago2 (2)

デカイ娘たちと横にデカイ母です。

この母、キョーレツな性格で
今年の母の日に胡蝶蘭をプレゼントしたら
「白い胡蝶蘭なんて
バーの開店祝いか
葬式か!!

大激怒して罵詈雑言並べ立ててました。

こういう母なのでとても一緒には暮らせず
一人暮らしなので
たまには連れ出してあげようと
つれてきました。

また母は人一倍おしゃべりで
 が遠く大声でまくしたて続けるので
三日も一緒にいると
私は  が遠くなりますが

楽しかったといってくれると
年に一度くらいガマンした甲斐が
あるもんです。

またここにくるお楽しみは
IMG_0257.jpg
IMG_0260_20090810151329.jpg
20分ほど山をくだると
軽井沢のアウトレットショップがあり
行く度に大きくなってます。

爽やかな風にあたり
一日気持ちよく歩けます。

そして、東京に戻り、大原麗子さんの訃報。
私が実家に設置した
見守りポット
改めて母に感謝されました。

大原さんは亡くなってしばらく発見されなかったけど
母のポット使用状況は一日二回
私にメールが届くので
一日使われないとすぐわかります。

大原さんの死も(押尾容疑者の事件も)
のりピーで埋もれてますが
残念な事件が続いたもんです。

ではまた
先生にダメだしされて
修正し続けている「冬の足音」

バーゲンにつられ早まって額を
買ってしまって大後悔

やはり、作品が完成してから買わなきゃね。
これもやはりイラチ病かな~

IMG_0304.jpg







こうもり屋敷

今年も東京の暑さにすっかり参り
私もはなも干からびきった干物
化してしまったので
hiraki2.jpg

なんとか生気をとりもどそうと
ははとはなと○な(長女)と次女と
浅間高原に行き
IMG_0267_20090806161916.jpg

やっと干物からナマ物
戻りました

子供が生まれて以来毎年こちらに
来てましたが
最近家族の予定があわず二年ぶり。


IMG_0264.jpg
昔は木が低く、この先にくっきり
浅間山が見えていたんだけど~残念!


近年どんどん近所に増える
お洒落な別荘に比べ

うちの古~いログハウスは
どうなってるかというと
IMG_0241.jpg
ドアを開けるときのスリルとサスペンスは
富士急の戦慄迷宮並みです

敷き詰めた新聞の上には
虫の死骸にねずみのフンと

完全な定住者

こうもりです。

IMG_0245.jpg

締め切って真っ暗だった部屋が
急に明るくなってびっくりしたこうもりさん。

さすが高性能のレーダーをお持ちで
ぶんぶん部屋の中を高速で飛びまわっても
全くぶつかりません。

なんとか娘が虫とりあみで捕獲。
写真撮影後サヨナラしました。
IMG_0243.jpg
闖入者(私達)の去った今
また家の中が暗くなり
戻ってるんでしょうねえ。。

昔もトイレの天井隅に
ぶら下がっていたことがあり

特に悪さもしないので
用を足してるときも
上から見られていましたが

ある晩存在を忘れ
網戸がガラス戸の中にあるため
ガラス戸を閉めようと
殺虫剤をまくと

翌朝
便器の中でご臨終になってました

お墓を作りながら子供たちが
「なんで急にしんじゃったんだろう」
と言ってましたが

私、殺虫剤のことは
絶対いえませんでした

IMG_0244.jpg

この方はいても気にならないけど
また問題は
家中フンを撒き散らしてる
野ねずみ。

東京のクマねずみに比べ
野ねずみは半分くらいでばい菌は
少ないらしいけど
完全にこの家はネズミに占拠されてます

最初の晩は
ネズミの大群が家に入ってくる画が浮かび
うなされて眠れませんでした

そういえば
母も姑も夫もねずみ年生まれ。
よほどねずみに縁があるのかな


ではしばらくパステル画を載せてないので
使いまわしながら
こうもりと似たような子の?
ちょっと涼しい絵を。。

IMG_0270.jpg









プロフィール

すいか

Author:すいか
動物の絵をパステル画で描いてます。私の絵を見てくださった方の口角が、ちょこっと上がってくれたら嬉しいです。

うちのわんこ

しし丸
DVC00465 コピー
しし16
ペキニーズ3歳
飼育放棄からボランティア団体より
2010年5月うちの一員に。

三五右衛門さんご15
(さんごエモン) MIX 悲惨な多頭飼い現場からボランティア団体に救出され、2009年10月縁あって我が家に一時預かり一日めで一生いることに決定

100825_150528.jpg

はな シーズー15歳で2009年10月虹の橋を渡る。
20080715230119s_20120108132541.jpg

ベル
 ゴールデンレトリバー14歳で2006年10月虹の橋を渡る。
ベル







IMG_0215.jpg

IMG_0135_20101221204322.jpg

IMG_0580_20101221204259.jpg

IMG_0145.jpg


IMG_0205_20101229113522.jpg

作品展示ブログやってます!
パステルはいかが?

モデルペット募集中。コメント欄にど~ぞ。
最近の記事
最近のコメント
あし@

緊急SOS
緊急SOS
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。